リストラ 派遣切り 再就職 職業

TOP

主婦向け

管理人

プライバシーポリシー

雇用の受け皿


雇用の受け皿として、介護、農業、漁業、林業を推進している。これは如何なものかと思う。

確かに仕事が無ければ必然的に人手不足な分野へ流そうと思うのは理解できる。しかし、過去に困窮した農業、漁業、林業の人々を土建業に誘導しておいて、土建業がダメだから元に戻れと言うのも自分勝手にも程がある。


それに低収入の代名詞でもある、介護、農業、漁業、林業で例え一人暮らしでも日々の生活だけで精一杯であり、とても貯蓄までは回せない。もちろん、多少の貯蓄も可能だろうけど失業したらあっという間に使い果たす程度しか貯蓄できないだろう。

これらのような職業でも生活を維持できるのは、生活基盤のある主婦や家賃不要な実家のある人だけである。アパートを借りて家賃を払うなんて到底不可能だ。

政治家は代々の首相をはじめ、特に2010年初頭現在の首相は、生活基盤が磐石などころか毎月1500万円もの小遣いを母親から貰って政治ごっこをしているに過ぎない。

また、今回のリーマンショックのように急激な雇用崩壊は更なる単純労働が減少することの序曲だろう。製造業の組み立ては機械化され、人はサービスを受ける余裕も無いのでサービス業も崩壊し、農業、漁業、林業の第一次産業も機械化が進む。

現代は資格取得などでスキルを上げても雇用される可能性が低いので不毛なだけだ。

この時代を生き残るには、誰にもできないこと・・・何でも構わない。日本で100人でも200人でもそのサービスを欲している人がいれば、成立する仕事を自分で構築しないとダメだろう。つまり、超ニッチ市場を自分で探さないと生き残れないということだ。

全員が自営業になって各々が超ニッチな分野のプロフェッショナルを目指すしか生き残る術はないだろう。

ではどうするか?

まず、あなたの趣味や好きなこと、得意なことをノートに羅列して欲しい。

例えば、既に崩壊したに等しいIT業界はどうだろうか?
IT業界の99%は派遣だった。でもプログラムだってニッチな市場があるはずだ。ウィンドウズ向けのアプリケーションでも、まだ存在していないものがあるだろう。または、大きな本屋へ行って誰も見向きもしないような分野を見てみよう。最近はアマゾンを使えばかなりニッチな書籍も検索できるので利用しない手は無い。

但し、多くの人が知っている技術を組み合わせただけでは意味は無い。例えば、通信系のプログラムを作成する人やアプリケーションは既に沢山存在している。これではニッチとは到底言えない。新たな技術を生み出す位考えれば何かが思いつくはずだ。多くのことを書き出す。多ければ多いほど良い。そしてそれを眺める。

眺めていると、ある日突然・・・書き出した個々の文章を組み合わせれば今までに存在しないものを作り出せるかもしれないと想い至ることがあるはずだ。その中から可能性の高そうなものからトライしていけば良いだろう。その過程で何か別のものが出来るかもしれないし。

実は農業でも勝機はある。日本に無くて有意義な農作物を世界から探してきて栽培する。栽培するには気候などの問題もあるかもしれない。しかし、幾らタマネギや人参を作っても価格は不安定で下落圧力しかない。だったら、農地の一部を利用して珍しいものを育てれば良いと思う。もし、成功すればあなたはその栽培手法を別の農家に教えることで高収入を得られるだろう。

政府も求人倍率が0.5の時代に雇われることだけが目標な政策では無く、独立して各自が生業を営みやすい政策を実施して欲しいものだ。現代は資本が無くてもパソコン1台でも出来る商売はある。または余っている国有地を農地として解放するなどでも良い。今回のリーマンショックによる不況で今まで普通に暮らしてきた人たちが路頭に迷っている。

人に雇われるのは若いほど有利だから、中高年向けには今までの実績などを有効に活用して自営業として生きていくことをサポートすることも必要だろうと思う。折角、優秀な人材が巷に溢れているのに、生計を営むことに困窮するような雇われることだけを推進することには違和感を感じる。

もちろん、独立に向かない人だって存在しているのは承知している。そのような方には従来のような政策を継続して頂きたい。問題なのは優秀な人にもそうで無い人と同じような政策を実施していることだ。


人は獣では無い。助け合って生きていくことができる。助ける側、助けられる側が存在している以上は助ける側を増やすようにしないと直ぐに行き詰ってしまうだろう。現在、助けられる側の人の中で助ける側に回れそうな人を重点的に様々な政策を願いたい。そうすれば助けられる側の人も安心して暮らしていける社会になるだろう。


<<<前へ   次へ>>>

TOP

主婦向け

管理人

プライバシーポリシー

Copyright © 2009-2013 http://nr-worker.mtdoc.net/ All Rights Reserved.