リストラ 派遣切り 再就職 職業

TOP

主婦向け

管理人

プライバシーポリシー

採用する側の立場になって応募する


募集があってそれに応募するとしても、単に履歴書や職務経歴書を添付しても、足切り(年齢だけで機械的に不合格)などもあって中高年には厳しい。

だけど、ちょっと考えて欲しい。見開き1枚の履歴書と数枚の職務経歴書だけで数百もある履歴書の中から面接する相手を選ぶのも結構大変です。あなたが採用担当者だったらどうしますか?


全ての経歴書に目を通しますか?折角だから全員面接してみようとか考えないはずです。だったら中高年は最初から諦めるしかないのでしょうか?

1ヶ月で何十社も応募するのでは無く、少なくとも給与などの条件欄で納得できる会社であれば、もう1枚の文書を添付することで採用される可能性が高くなると思います。

それは、その会社に対してあなたの現在のスキルで出来ることを提案するのです。

私ならこの部分を改善することが出来る。この部分をもっと効率化出来ると提案する文書を添付するのです。

当然それなりの調査は必要です。そして提案内容も色々考えないといけません。

そんな面倒なことは出来ない。そんなことを書くならば履歴書を量産したいとお思いでしょう。しかし、あなたの応募書類を濃くするのも薄くするのもあなた次第です。

そのような提案を書いて「おこがましい」と言われるかも知れません。でも、あなたの書いた提案内容が既にその会社で実現されていても良いと思います。
あなたの出来ることを会社に示して採用担当者がそれを評価してくれる可能性が高いです。

折角の内容に対して「おこがましい」と言うのであればそのようなブラック会社はあなたから断るべきです。逆にそのようなブラック会社に入社しなくて良かったかも知れません。社員を思い通りに動く機械くらいにしか思っていないのですから。

それに提案内容を募集書類に添付して、その結果がどうであろうと提案内容に対する反応であなたは応募した会社のレベルを判定できるのです。


この方法はあまり多くの方は実施していないと思います。でも、良く聞く手法です。あなたが応募するのと同時に会社のレベルも計れて一石二鳥だと思います。


<<<前へ   次へ>>>

TOP

主婦向け

管理人

プライバシーポリシー

Copyright © 2009-2013 http://nr-worker.mtdoc.net/ All Rights Reserved.